Monday, August 20, 2012

夏 金沢


「すいか、食べまっし~!」

そう言って、母が切ってくれた冷たいスイカを縁側で食べていると

庭で木にお水をあげている父の後姿


8月のある朝 ―。 実家に帰省中のNadia@金沢です。





蝉の鳴き声、畳のにおい。テレビの音。


10年前、20年前と全く変わっていない夏の日の風景に


大人になった私と、少し丸くなった父の背中がありました。


変わらないものの中に、確実に変わりつつあるそれを想うと
胸の奥が熱くなるのを感じずにはいられない、夏の日の朝。


ゆっくりと流れる時間。




月曜日。プリウスを運転し、洋平と二人で「夏の思い出」を作りに能登半島へ出かけたよ。


途中立ち寄った千里浜海岸の浜茶屋で、採れたてのはまぐりを頂きながら、

海岸線がぐっと近くなっていることに気づく・・・。千里浜ドライブwayは、日本で唯一、車で走れる砂浜。昔はもっと幅が広くて車が余裕で二車線通れるほど大きいビーチだった気がするが・・。

自分の体が大きくなったからそう感じるのかな?

いやいや、確実に地球温暖化は進んでいるのだろう。。

と、はまぐりを食べながら思う。




能登半島の先端、珠洲海岸にあるお宿で一泊。

日本海に浮ぶ見附島を眺めながら、温泉に浸かり、日頃の疲れを癒しております。

のとじ荘にて  http://www.notojiso.com/index.html

昭和を思わせる、なかなかしぶい宿でした。




金沢滞在中は、これでもか!と言うほど、美味しいものばかり食べていたから、この2週間でかなりふっくらしてしまいました。衣装が入らないかも?爆 と心配です。


洋平の実家の家庭菜園。今年は豊作だったみたい!
トマトが、超みずみずしくて美味しかった~~~っ♥ (´艸`)



今年は結婚7周年と節目の年を迎えたので
両家の両親を招待し、6人で簡単な食事会をしました。


金沢の東茶屋街にて。

ずっと来てみたいと思っていたこのお店!





お食事が、美しい。まさに、ART!です。

盛り付けや色合い。金沢人の繊細かつ粋な感性がここにでています。




特に感動したのはお見送り!接客を担当してくれた着物のお姉さん、私たちが見えなくなるまでお辞儀して見送ってくださいました。(こんな風景、海外では見たことがありません)。

このお店に限らず、空港でもホテルでも、コンビニでも、渋谷の109でも(!)、どこにいても素晴らしい接客を受けることができる。日本ってすごい!と、ガイジン目線で感動しっぱなし!♥ (´艸`)♥





双子の姪っ子たちは、すっかり大きくなっていて
シャボン玉を買ってあげたら、なついてくれました。笑 





洋平さんは洋平さんで夏を楽しんでいる頃、


私は懐かしい友達との再会を果たしたり、朝まで飲み明かしたりしておりました・・♥
独身に戻ったみたいっ!♥ (´艸`) って。普段からかなり自由人ではあるが!w



金沢の旧友は、何年ブランクがあってもそのギャップを感じさせない。これからもずっと、こんな調子で一緒に歳を重ねていくのだろうな・・と、変わらないことにほっと安心しつつ、その存在の大きさを改めて感じました。

いいね、ふるさとって。♥

私は金沢と言う美しい町に生まれたことを誇りに思います。




About KANAZAWA