[Moon Cake 祭] ♥ Snow Skinを食べる!


気がつけば9月ですね。*+

チャイナタウンの目抜き通りには、素敵なランタンが飾られていて、夜はとてもロマンティックで素敵です。四季のないシンガポールでも、中秋祭(Mid Autumn Festival)は、シンガポール人にとって大切な秋の風物詩。気候は夏のまま、でも皆の気持はもう秋なんだね。こちらの人たちは、お天気ではなく、イベント事を通して季節感を感じているようです。


毎年この時期になると、中華系シンガポール人たちは、お世話になった人に月餅を送り(日本で言うお歳暮・お中元ですね)、家族が集まり、月を愛でながら月餅やポメロ(柑橘系の果物)を食べるそうです。満月や月餅・ポメロの丸い形は[家庭円満]を象徴していて、縁起かつぎの為に食べれるんだとか・・?

私は、月餅の焼きタイプが苦手でほとんど食しませんが、スノースキンは大好物で毎年必ず食べています。(仕事上、ギフトでよく頂くのです。ありがたい♥) 特に、ラッフルズ・ホテルのシャンパン・トリュフが入ったスノースキンがお気に入りで、毎年楽しみにしているのです。シャンパン風味たっぷりの生地の中に、焼きタイプに入っているダックの卵を模したシャンパントリュフが丸ごと入っています。お酒の香りが強いので、アダルトなお味!♥



毎年、たくさんのユニークな新作スノースキンが出て来ていますが、実はそれらがどんな味なのか、あまり良く知らないのです。

だったら、皆で何種類か持ち寄って食べ比べてみよう!と、Mちゃんが立ち上がりました。


その素敵企画。+*


題して、[スノースキンを食べる会] ♥ in Singapore!




今回、私たち6名の日本人女子が選んだ、シンガポール中秋祭で絶対食べておきたいスノースキン、トップ8!

トップ8にエントリーしたのは・・ 

1. TWG : バニラバーボン (写真中央ブルー)
2. TWG : ソルティッドキャラメル (写真左上イエロー)
3. TWG : ブラックチョコレートムース (写真中央ブラック)
4. TWG : ホワイトチョコレートムース (写真左ホワイト)
5. Grand Hyatt Hotel : 抹茶&酒 (写真中央下グリーン)
6. Grand Hyatt Hotel : 黒胡麻&ゆずトリュフ (写真左下ブラック)、
7. Goodwood Park Hotel : マンゴー&ポメロ (写真右上オレンジ)
8. Raffles Hotel : シャンパントリュフ (写真右下ホワイト)


以上、素敵なエントリー作品、8品です。(順不同)


さて。どれが気になる???





ナディアがまず飛びついたのは、このブルーカラーの[バニラバーボン]!(≧∇≦)その見た目のインパクトと、ネーミングが好みだったから。笑 

ハイヤットの黒胡麻ゆずトリュフも風味豊かで、なかなか美味。もはや和菓子?w 

定番のフルーツシリーズ、マンゴー&ポメロは期待を裏切らない美味しさ。冷凍して、半分解凍させて食べるのが通なんだとか?ちなみに、Goodwood Park Hotelのドリアン味はローカルに人気を博しているそう。ドリアン好きな人はどうぞ。私はいいけど!w

どれも見た目の割に?上品で軽くて食べやすい。和菓子のような、洋菓子のような・・・新感覚フュージョンスイーツといった感じです。ペロっと食べられちゃうから、危険だよ~。w


うーん。いろいろ試した中でも、やっぱり不動の一位はラッフルズかな〜。シャンパン風味がやはり癖になるようで・・♪


シンガポールの中秋祭、今月いっぱい盛り上がっているから、是非試してみてね!♥




おまけ!(癒し系) ♥ ♥ ♥



Popular posts from this blog

【A Night of Orient Vol.3】◆ JAPONESQUE - by NADIA & Sahara*Blossoms

1ドルコインの秘密 ♥

【告知】★ BellySister Bellydance Master Workshop in Singapore 開催決定!