Nady's Kitdhen ❤︎ アジアスイーツ"Bubur Cha-cha"を作る!


この間、シンガポールのニョニャ料理のレストラン INDOCAFEでランチした際に、デザートにでてきたボボチャチャが、ほっぺたが落ちるほど美味しくて、一人でお代わり連発してしまったw(バナナ多めにしてねとのリクエスト付きで)・・、そんなナディアお気に入りのアジアンスーツを、冬の日本で作ってみました。

私がシンガポールで食べたボボチャチャは、タピオカたっぷりの温かいココナッツミルク(おそらくインドネシアのグラマラカという黒糖入り?)に、ヤム芋とバナナがたくさん入ったものでしたが、ヤム芋は淡白で本当はあまり好きではない、というか、日本のさつま芋の方が100倍美味しいといつも思っているので、今回は地元の美味しいさつま芋ブランド"五郎島金時"をふんだんに使ったボボチャチャを作ってみました。タピオカやココナツミルクも、日本の普通のマーケットで買えたよ。

作り方はとても簡単!♪

タピオカとさつま芋を別の鍋で茹でて、ざるに上げ、ココナッツミルクと黒糖(私は黒糖の風味が好きなので使用しましたが、できあがりが黒くなって美しくないので、見た目を気にする人は白砂糖を使うとよいと思います)を火にかけて、1cm角にカットしたバナナ、茹で上がったさつま芋、タピオカを混ぜてできあがり!所要時間15分。

アジア版のぜんざいといったところでしょうか。次作る時は、さつま芋と合わせて、パンプキンや、白玉団子を入れて、作ってみようと思うよ!;) 絶対美味しいと思う。

実はボボチャチャ、冷たいバージョンもあり。夏は、かき氷を入れて、冷やして食べても美味しいです。簡単すぎるので、ぜひお試しを! ;)







Popular posts from this blog

【A Night of Orient Vol.3】◆ JAPONESQUE - by NADIA & Sahara*Blossoms

1ドルコインの秘密 ♥

【告知】★ BellySister Bellydance Master Workshop in Singapore 開催決定!