5 Days Bellydance Camp wz Kaori (Luvi) from Tokyo



昨年末に初めてメールを頂き、「Youtubeを見ました、シンガポールに会いに行きます!」とメッセージをくれた彼女。その時はちょうど帰国中で実家がある金沢に滞在していたので、「よかったら金沢に会いに来て!」とご返信したらその翌週に金沢にやってきました。♥ フットワーク軽い!行動力半端ナイ。こんな感じの方とは大体ウマが合うナディアです。

ウマが合う!といえば、ラビちゃんは大の馬好きだそうで・・。詳しくは彼女のブログを覗いてみてね。ベリーダンスのこと、アーティストとしての感性のこと、表現のこと、とても素敵な言葉で綴られています。東京のパムッカレというお店で毎週ショーをされているそうなので、東京に行かれた際に是非彼女の素敵な舞を見に行ってみてください。1月に金沢で一緒に踊ったDiamond in the Roughも毎週大切に踊ってくれていると言ってくれました。すごく嬉しい。

今回、1月の金沢以来、3ヶ月ぶりの再会!in SINGAPORE!

4泊5日、毎朝たっぷりベリーダンスレッスン(リクエスト頂いたGawaherの振付&テクニックトレーニング)で汗を流して、レッスン後にお食事しながらいろんなお話をしたり、夜はシラーズショーを見に来て頂いたり、たくさんの素敵な時間を共有しました。いつもは「宇宙語?」と思われがちなナディアの独特な表現・感性に関する話も、1伝えると10わかってくれる感じがして、二人で飲みに行くとおしゃべりが止まりませんでしたね。

最終日の夜に、マリーナベイサンズのスカイパークにある、Ce La Viに行ったら、貸切VIP Roomに何故か入れてもらい、その上、「好きなシャンパンをボトルで入れていいよ」と言われ、少し遠慮しつつメニューの中で一番 "安価な" ピンクのヴーヴクリコを注文したら、それと一緒に、見たこともないすごいデザインのドンペリが運ばれてきた!花火付きで。w



あちらのお客様からです♥が、ドンペリ(ボトル)だなんて、すごい光景です。

リセッションに入りつつあるとはいえ、まだまだシンガポールの富裕層のバブリーな豪遊ぶりはご健在のようで。見渡すと、20〜30代のとても若い実業家たちが、あちこちでドンペリ(花火付き)を、ポンポンあけて大騒ぎしている!聞くと毎週ここでパーティしているのだとか・・。わお。






シラーズショーは、特等席でご覧頂き、演目も大好きと聞いていたShik Shak Shok、Diamond in the Rough, Kurd Aza、ほか、Eshta Ya Amar、I wanna Dance、Habibi de Mis Amoreなどなど、たっぷり、気が付いたら5セットも踊ってしまった。w (誰か止めて!)


5日間でGawaherの振付が完成しましたので、自主練習でたっぷり温めてもらって、次会う時はその進化系を拝見するのを楽しみにしています。次は5月〜6月にナディア帰国予定なので、会えたらいいね。

そして、金沢か、東京か、シンガポールで、一緒にショーをやりましょう!!♥ 

See you soon!!! 

Love,

Nadia



Popular posts from this blog

【A Night of Orient Vol.3】◆ JAPONESQUE - by NADIA & Sahara*Blossoms

1ドルコインの秘密 ♥

【告知】★ BellySister Bellydance Master Workshop in Singapore 開催決定!